ニュース

『日本政策金融公庫 東京支店 営一懇話会 分科会セミナー』

先日『日本政策金融公庫 東京支店 営一懇話会 分科会セミナー』にて講師として招かれました。 技術力があり、ポテンシャルの高い日本の中小企業がどのような点に気を付けて輸出に向き合えばいいかなどを中小企業経営者の皆さまに少しでもお話しできたと思います。...

読み込み 

French Care Daysミッション

在日フランス大使館のフランス貿易投資庁-ビジネスフランスが2016年4月20日~22日にFrench Care Daysミッションを開催し、ビジネス展開の可能性を探るフランスのライフサイエンス企業、クラスターそして主要研究ラボからなる代表団が来日しました。 この機会に、モリエ ジャンミッシェルは日本の健康分野について、又、医療機器器具市場におけるビジネスチャンスについてプレゼンテーションをする役を任されました。 討論はその後の和気あいあいとしたランチでも続き、Cetanā.との連携開始が多くの企業にとって有利であることが確認されました。...

読み込み 

事務所移転のご挨拶

このほど当社は、28年4月18日をもちまして 新事務所に移転致します(電話番号とファックス番号は変更なし)。 日本橋駅から徒歩1分のところで、交通の便でこれまでの ようにご不便をおかけすることもなくなるかと存じます。 今後とも変わらず、よろしくお願いいたします。...

読み込み 

Thinking at the Edge

モリエ代表の執筆した記事『日本経済が抱える起業家精神の欠如について』が2016年2月4日付けの新聞≪L'Opinion(ロピニオン)≫に掲載されました。モリエ代表はこの日本における起業家精神欠如の危機は北東アジア地域に進出したい欧米の中小企業にとってチャンスであり、日本の中小企業にとっても日本にいながらにして海外の中小企業と力を合わせ、安倍首相が言った「世界への大きなジャンプ」を実現するチャンスだと考えています。フランス語ですが御参考までhttp://www.lopinion.fr/blog/relais-d-opinion/japon-thinking-at-the-edge-96144  ...

読み込み 

国際医療産業フォーラム in NAGANO

平成 27年1月29日(木)に長野市のメルパルク長野で「国際医療産業フォーラム in NAGANO」が行われました。弊社の代表モリエ ジャン·ミッシェルは数年前から長野テクノ財団と共にヨーロッパと信州の経済交流をサポートしています。名刺交換会の閉会スピーチで、モリエが「長野県の技術は大変優れているので是非海外で知られるべきだ。」と、述べました。...

読み込み